フィードバックの真価

ヒューマンバリュー
DESIGNER 小山 巧 
カバーデザインを担当しました。
フィードバックの定義を新しく捉え直し、フィードバックによって人々に勇気を与え、一人ひとりの可能性を解放するための、実践的なガイド本です。
ポジティブな印象を出すために、書体は丸ゴシックをベースにしました。
フィードバックの真価

↑原書の表紙です。採用案とは逆の印象を与えます。

 

別案① 採用案のベースになり、色は多様性を意識しました。

 

 

別案② 写真を使った少し固めのデザインです。

 

 

別案③ 文字の組み方は変則的で、矢印がフックになるように意識しました。