カラスミを作っています
2021.1.8  黒田

あけましておめでとうございます!

スタッフの黒田です。

 

2021年ですね。

皆さまはお正月はどう過ごされていたのでしょうか?

 

私は家の屋上庭園(ハーブやリンゴ、イチジクなどが収穫できます)から

初日の出を見ました。(良い年になりますように〜!)

 

そして日の出を見た後は、大事な大事な作業が待っています。
昨年末から仕込んでいるカラスミのお世話です。

 

ボラの卵を豊洲市場からお取り寄せして

塩漬けにし、さらに水に漬けて塩抜きをし、

さらにさらに日本酒と焼酎に漬けて、下処理をしました。

 

 

そのボラの卵を直射日光を避けて網に入れて干します。

時間があるときは2〜3時間毎にひっくり返し

乾燥しないように日本酒をこまめに塗ってお世話をしています。

 

 

夜は取り込んで、ツヤツヤなカラスミになるように

日本酒でシートパックもしてあげる。。。という

自分の肌にするより丁寧なお手入れをしています。

 

あと15日ほど天日干してから真空パックにし、

3ヶ月ほど熟成させるという長い道のり!

たぶん、史上最高に美味しいカラスミになると思うのですが

毎日世話をしていると、愛着がわき過ぎて食べれなくなってしまいそうです。

(でも楽しみ!)