懐かしのゲーム機を起動
2020.6.28  岡崎

コロナ禍で外に出られない日々が続いたため、10年ぶりくらいに古いゲーム機を引っ張り出して起動しています。ついでに中古で激安になったソフトも追加で購入。

知らない方のために解説するとXBOX360というのはプレステ3のライバル機で、

マイクロソフト製で洋ゲーが多いので、当時はガチゲーマーにそこそこ人気がありました。

(いまは日本のハイエンドゲーム機はプレステ4の一人勝ちでライバル機のXBOX oneはほとんど見かけませんが。)

 

やってるゲームの大半はFPSというジャンルで、サバゲーみたいな銃で撃ち合うゲームです。

コールオブデューティというシリーズが好きなんですが、こちらはeスポーツでも世界的にメジャーなゲームで下手な映画よりも制作費がかかってたりします。(200億円くらい?)

 

この手のゲームの醍醐味は、人対人の手に汗握るネット対戦。

けど古いゲームだと参加者が少なくてゲームが成立しないんですよね。

しかし参加人数の多い新しいゲームをやるには当然新しいゲーム機が必要なわけで、悩ましい。。。

 

このままでは給付金の使い道がプレステ5になりそうです(汗)