辺境料理を求めて〈旧仏領インドシナ編〉
2020.7.14  黒田

こんにちは。

黒田です。

 

自粛期間中に待ちこがれていた

お料理教室に行ってまいりました。

1日1組限定・住所非公開(看板もない。。。)、

インドシナ古典料理を研究するお料理ユニット二人組の隠れ家ダイニングです。

 

扉を開けると、そこは旧仏領インドシナ。

一歩入るともう日本ではないような、エキゾチックな空間になっています。

 

 

この日は

・カンボジア式ローストポーク

・ラオス式タケノコともち米のスープ

・ラオス式白身魚とハーブのスープ

などなど習いました!

 

 

 

全てが「うう。。。」と唸ってしまうほどの美味しさ!

 

 

 

輝くハーブ。

盛り付けや演出もとても美しくて参考になります。

 

人数もぐっと少なく、窓も全開、

マスクをしながらのお料理教室でした。